無題ドキュメント

このページはfukaの趣味とか作業メモとか日記とかをだらだら書いています

SimHubでiPadにメーターを表示させたところ

iPad iPhone Windows10 メモ 日記

PCのレースゲームでメーターを画面の真ん中に表示させたい メモ

2019/09/01

レースゲームをやっているときに、1画面だと右下にメーターが出ていてちょうどいいのですが、三画面でゲームをすると右の画面の右下に表示されたりして
メーターが見にくい(´Д⊂ヽ

ちょうどyoutubeでゲーム用のハードを自作しているページを見ていたのですが、思ったよりも簡単そうでウキウキ見ていたのですが、なんととあるソフトを使うと簡単にメーターを表示させることができるみたい!
早速やってみました(*´ω`*)

お決まり:同じようにやってもできないことがあるかもしれません。また何が起きても責任は持ちません。すべて自己責任でお願いいたします。

SimHub Games画面
SimHub Games画面

使用するソフトは「SimHub」というソフトウエア
対応したゲームは結構多いみたいですねまだ下にもいっぱいありました。

簡単な方法から
1番目PCの画面内の好きなところにメーターを表示させる方法

SimHub Dash Studio画面
SimHub Dash Studio画面

このDash Studio画面で表示させたいメーターの画像をクリック(カーソルを合わせるとStartとでる画像)して表示された選択肢から「Windowed」を選択するとメーターが画面に表示されます。(大きさは変えられるので好きな大きさにして見やすいところに配置しませう)

2番目はiPhoneやiPadなどのスマホやタブレット端末のブラウザにメーターを表示させる方法
※前提条件としてインストールしたPCにiPhoneから接続できること
インストール、起動してから

SimHub Dash Studio画面
SimHub Dash Studio画面

このDash Studio画面の「Open in phone or tablet」を押下して

SimHub Dash Studo Mobile Access画面
SimHub Dash Studo Mobile Access画面

このURLにアクセスするだけでブラウザ上にメーターが表示できます(*´ω`*)

SimHubでiPadにメーターを表示させたところ
SimHubでiPadにメーターを表示させたところ

3番目はハードウェアを自作してそのメーターを動かすことができるそうです
これもやり方が結構いろいろなところで紹介されているので自信のある人はチャレンジしてみても面白いかも
私は最初この方法を試そうとしてた時にどうやって動かしているのか詳しく調べていたらこのソフトウェアを見つけました(*´ω`*)
まぁ結局2番目の方法を試して次に1番目の方法で満足してしまいましたw

ということでこれで真ん中にメーターが表示出来たので結構快適になりました
ちなみにメーターはゲームが始まらないと動かないのでまずはゲームをやってみてくださいね(選択したメータによってはゲームが始まるまでCPUの使用率とか表示してくれるものとかもありました)
やっぱりレースゲームはメーター動いているの見ないと面白くないよねぇ(*´ω`*)

動作環境:
 メーターを表示させるために使用したソフトウェア:SimHub 6.7.7
 OS:Windows10
 ゲーム:Dirt Rally

参考WEBサイト:
 SimHub
 メーターの作成方法で参考にしたYoutube動画
 メーターをiPhoneに表示するときに参考にした動画

ハンコン欲し~ぃ(*´ω`*)

youtubeで見たこのディスプレイは画面の作成を、「SimHub」で一緒にインストールされる「nextion editor」で簡単に作成ができてSDカードに入れて表示させることができるみたい

そして「Arduino」で制御してあげる感じになるとか (まだ深くは調べてないです)

そしてちょっと電子工作がいるみたいですが本物のレブメーターブースト計の制御もできるみたいです
夢だけが盛大に広がりまくり~(*´ω`*)えぇわぁ~

-iPad, iPhone, Windows10, メモ, 日記,