無題ドキュメント

このページはfukaの趣味とか作業メモとか日記とかをだらだら書いています

Amazon Auto Links 「3rd Party」タブを選択

wordpress 日記

WordPress Plugin 「Amazon Auto Links」を使用してみました

2020/02/28

以前導入していた「Amazon Associates Link Builder」ですが PA-APIが新しくv5になるようで、それに伴い現在時点ではAssociates Link Builderは2020年3月9日以降使用できなくなるそうです 。
どうすればいいんだー!!!ということでいろいろと探してみましたが、コードを張り替えるのは良いのですがまた張り替えるのがめんどくさいので、しばらく様子を見ようかと思っていたら、いままでのコードはそのままで変換して表示してくれそうなプラグインがあったので使用してみました。

プラグインの名前は「Amazon Auto Links – アマゾンアソシエイト アフィリエイト プラグイン」
早速使用してみることに。

お決まり:ここにある作業を行ってぐちゃぐちゃになっても責任は持ちません。
できるならバックアップをとってから作業を行い、テスト環境で動作確認をしてから本番環境で導入を挑みましょう。
このプラグインは一部、有料な箇所もあるみたいです。
あとまだ発展途中な感じもするので導入は慎重に自己責任で行ってください。ちなみに私はいいかんじの解決策が出るまでのつなぎとして使うつもりなので深くは考えていません_( _´ω`)_ペショ
しばらく使ってみて良かったらそのまま使おうかなー(=~=;

ということで早速導入!

1.先ずはプラグインのインストール
「プラグイン」→ 「新規追加」→プラグインの検索に「Amazon Auto Links」を入力し検索し
「Amazon Auto Links – アマゾンアソシエイト アフィリエイト プラグイン」 が出て来たら「今すぐインストール」を押下

2.プラグインの有効化
「プラグイン」→「 Amazon Auto Links 」→「有効化」
※Amazon Associates Link Builderはまだ停止しない。

プラグインの設定
「Amazon Auto Links」→「設定」→「認証」タブを選択
「アクセスキー」・「秘密キー」・「アソシエイトID」を入力し
「サーバーの地域」で任意のものを選択(今回はJP - webservices.amazon.co.jpにしました)
「接続」を押下

Amazon Auto Links 「デフォルト」タブ
Amazon Auto Links 「デフォルト」タブ
Amazon Auto Links 「デフォルト」タブの設定
Amazon Auto Links 「デフォルト」タブの設定
Amazon Auto Links 「デフォルト」タブの設定保存
Amazon Auto Links 「デフォルト」タブの設定保存

「 Amazon Auto Links 」 →「設定」 →「デフォルト」
「国」・「アソシエイトタグ」を入力し「保存」を押下

Amazon Auto Links 「3rd Party」タブを選択
Amazon Auto Links 「3rd Party」タブを選択
Amazon Auto Links 「3rd Party」タブの設定を保存
Amazon Auto Links 「3rd Party」タブの設定を保存

「3rd Party」タブを選択
「Enable」のチェック項目にチェックを入れる
「変更を保存」を押下
※ここで「Amazon Associates Link Builder 」のテンプレートが「Template Conversion」によってコンバートできるらしいのですが特に変更されていませんでした(=~=なんでだろ・・・

3.Amazon Associates Link Builderの停止
「プラグイン」→「Amazon Associates Link Builder」→「停止」を押下

これでとりあえず「Amazon Associates Link Builder」のリンクが置き換わったと思います(*´ω`*)

まだ動かしただけなのでいろいろいじってみようかと思います
とりあえず
商品リンクのHTMLは
「Amazon Auto Links」→「設定」→「デフォルト」タブ内の
「テンプレート」→「Output Formats」の内容を変更すれば表示内容の変更が可能でした
CSSは
「Amazon Auto Links」→「テンプレート」の中から選ぶ感じみたいです。
一応設定ファイルがあるっぽいディレクトリの中のファイルをいじればいじることは可能かもしれないですがいじっていいのかどうか・・・

そういえば「Amazon Auto Links」で商品リンクを張る場合はこんな感じらしいです他にもいろいろなショートコード・関数があるみたいです(*´ω`*)

例1:label –ユニットに関連付けられたラベル
コード
[amazon_auto_links search="WordPress"]
出力結果

例2: asin –コンマ(,)で区切られたASIN(製品ID)
コード
[amazon_auto_links asin="4873116783,4873117062"]
出力結果

とりあえずAmazon Associates Link Builderが使えなくなってからもこれを使えば今後どうやって治すか考える時間ができそうです(*´ω`*)
やりたいことが全部出来そうだったらこのままになっちゃったりしてw

参考WEBサイト:
miunosoft Amazon Auto Links
WordPress プラグイン Amazon Auto Links(ショートコードの参考もここの下の方に書いてあるかも)
WordPress サポート Amazon Auto Links Render/Import Amazon Link Builder shortcodes(設定の参考元です)

動作環境
WordPress : 5.3.2
プラグイン Amazon Auto Links : 4.0.2
プラグイン Amazon Associates Link Builder : 1.9.3

-wordpress, 日記